暑くなってから、あなたはよく足がつっていませんか?~アレを我慢すると熱中症になりやすい!!~


夏休みが始りました!
子供にとっては、パラダイス!
親にとっては・・・疲れが増えるかもしれませんね。

しかし!
親にとっては子供の笑顔は掛替えのない宝ものでもありますし、
子供にとっては、楽しかった思い出は一生忘れる事のない宝ものになるでしょう。

だけど、子供と遊ぶのは体力が必要!!
夏バテなど言ってられません!

そこで、体力判定方法をご紹介します!!

体力があるかないかは、親指の根元と骨盤の位置で判断できます。

親指の付け根(拇指球)・・・肉球みたいな所が厚く弾力があれば体力もしっかりあります。
※パソコンなどの事務仕事が多い方や、手指を多く使う方は要注意です。

対処法:手のひらをよく温めて、思いっきり手を開きましょう。

骨盤の位置(おしりの位置)・・・下に下がっていると力が出ません。後ろから見てキュッと締まっていると体力はあります。
※だらんとイスに座る癖のある方は要注意です。

対処法:イスに座るときは深く腰掛けましょう。足首や骨盤周りを温めるのも効果的です。

もし、熱中症になってしまったらまずは「冷やす」ことです。

予防策として、日頃から水分補給と塩分補給を忘れずにすることと、ミネラルの補給もしっかりすることです。昆布などはミネラルが豊富です!)
トイレにもよく行く事も大切!!尿は体の熱を排泄しますので、あまり我慢するのはよくないです。

最近よく足がつるという方も、ミネラルが不足している可能性がありますので熱中症の予備群かも・・・!エアコンで冷えたと思っているだけだと怖いことになるかもしれませんよ!!

動画:熱中症の初期段階にしてほしいこととは?

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。