魔法にかかった?!クーラーでやられた首を簡単に楽にする体操!


今回は、クーラーで冷えたり、首が凝ったり、寝違えたりした

時に自分でも簡単に効果の出せる体操をご紹介。

①椅子に座って腰を伸ばし姿勢を良くします。

②首を回しづらい方を見つけます。

③回しづらい方に首を回して、後ろに倒します。

④背骨を見るように首を捻ります。

(ポイントは肩や腰など他の場所は捻らないように注意しましょう)

⑤限界までひねったらポンッと力を抜きましょう。

これを2、3回続けてやって見て下さい。後、鼻づまりにもよく効くので詰まった側を

捻って解消して見て下さいね。そもそも首が凝る原因はやはりパソコンの影響が大きい

ようです。首の根元には、腕の神経叢が集まっています。その為、朝から晩まで腕を使

ってパソコン作業をしていると、首や肩周辺にしわ寄せがきます。こうして首や肩の周

辺がつかえて凝りや痛みになるのです。アドバイスとしては体を長時間捻らないという

ことです。人は体を捻ると力を発揮するものですが、その捻れが長時間続くと緊張状態

ら抜けなくなり凝り固まってきます。適度に姿勢を変えたり、動くことが大切です。

動画はこちら(加藤先生最後にリベンジなるか?!ロシアンルーレット)

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。