こんなに暑いのにモデルが汗をかかないのはなぜ?


「うだるような暑さ」とは、まさに今の暑さですね。
暑さにつき物なのが「汗」、汗は体温を調節するのに、とても大切な役割を果たしているのは有名な話ですが、「汗がすぐ出て困る!!」といった経験ありませんか?

実は、モデルは汗をかきにくいって知っていますか?

撮影所は、照明で暑くなるし季節先取りで撮影するので、真夏で冬の格好をしないといけない。ということは当たり前だそうで、デオドラントや水分を控えめにしているのもありますが、ただそれだけではないようです!
昔、テレビ番組番組で「汗かかないの?」の質問にモデルがこう答えていました「撮影を重ねるに連れて、汗が出なくなったんです!!」これが、ポイントだったんですね!
暑い日が続くとエアコンを使ったり、冷たい飲み物を飲んだり熱中症にならないようにと暑さ対策に気をつけてしまいがちです。 体が冷えすぎてしまうと、体内に冷えがこもって抜けにくくなってしまいます。そうなると、外の気温との差が強くなって体を冷やそうと汗をかきやすくなります。
これを改善するには、

ある程度外の気温に慣らすことも大切。

甲子園球児が暑さに強いように、暑さにも程よくなれるのも必要です!!
こもった冷えを取るには「足湯」です。
冷えた静脈を温めて体の中から温める効果がありますよ。
ですが、熱中症にならない程度にくれぐれも気をつけてください!!
カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。