当グループ総院長のラジオ番組 豊田竜大の健康NOW            (ラジオ大阪1314 毎週日曜16:55~放送中)にて本日放送      「夏なのに太ってしまった人 必聴」


先日、ある患者さんが言っていたのですが、「夏なのに逆に太ってしまった。このままいったら食欲の秋がおそろしい。」って。

結構、勘違いされている方、多いと思うのですが、夏って痩せやすいって思っていませんか?これは、間違いです。

実を言うと、夏は冬に比べて10%も基礎代謝が低下しています。基礎代謝とは人間が生きていくためのエネルギーのことですが、夏は冬ほどエネルギーを必要としないのです。

気温が低い時は、体温を保つためにたくさんエネルギーを使いますが、夏は気温が高い為、体温を保つためのエネルギーをあまり使う必要がないので、冬より太りやすいのです。

夏やせという言葉もあるので、つい痩せやすいと思いがちですが、ただ暑さにバテてあまり食べられなくなって痩せているだけ、いや、やつれているだけで、それに、夏にたくさんかいている汗は体温の調節をするための汗なので、運動してカロリーを消費している時にかく汗とは別ものです。

それともう一つ、「食欲の秋がおそろしい」って言っていましたが、本来の食欲の秋の意味は、食欲が旺盛になるということではなく、秋は胃腸の働きが鈍いので、体の為には食べる量を抑えましょうというのがホントのところです。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。