週刊誌にも取り上げられた「眼の疲れ解消法」


今回は、眼の疲れを取るエクササイズを紹介します。

まず、スタートのポーズがあります。

①四つんばいになります。つま先は立て、両腕は肩幅に広げ、手の指はしっかり開きます、このときに手の中指に重心が乗るようにします。このポーズからスタートします。

②次に、息を吐きながら、腰を持ち上げ、頭を下げます。そして、息を吸いながら元の位置へ戻します。

③今度は、息を吐きながら、腰を反り、おしりを持ち上げます。同時に、左右の肩甲骨を互いに引き寄せるようにして、頭を上げます。そして、息を吸いながら元の位置へ戻します。

この①②③を3回くりかえして下さい。

こうすることによって、眼の神経の流れが良くなってきます。

簡単なので、ぜひお試しください。

眼の疲れは心の疲れ、眼の輝きは心の元気、眼は心の窓ですよね。気をつけましょう。)

動画はコチラ→「エクササイズ と 運試し

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。