むくみ、足のだるさ対策に知っておいて欲しい!!「足裏」ではない「第二の心臓」を使った解消法♪


むくみこれから寒くなり、ブーツを履く機会もどんどん増える

そんな時に現れる女性の敵と言えば・・・

むくみ

です。

足が重くなるし、だるくなるし、歩くのもイヤ!!

そんな風に思われた事は皆さんあるはず。

ところで・・・

タイトルに書いた第二の心臓

正体は・・・ふくらはぎです。

その理由はふくらはぎには心臓のように血液を全身に送る働きがあるからです。

ちなみに、全身に送られた血液は内臓に必要な酸素や栄養を運んだり、いらなくなった物を外に出す準備をしてくれます。

ですので、血液をちゃんと循環させる事は

とっても大切なんです。

血液の循環が悪くなるとむくみだけでなく、冷え症、慢性疲労etcの原因となります。

解消方法は

1:足を伸ばして座り

2:足首を前後に20回動かします。(右と左を互い違いに動かします)

上です。

じっとしている時間が長い方(デスクワーク、学生さん、運転する時間が長い方etc)はふくらはぎの筋肉が固くなりやすいです。

そんな方はふくらはぎのポンプがちゃんと働きにくくなりがちなので、是非お勧めです。

動画はこちらから。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。