お腹が冷えた時に温める体操~タナピーのオッパッピー~


今回は、寒くなってきてお腹が冷える方にとっておきの体操

をご紹介。基本的に冷える場合は、血液、リンパの流れが悪

くなっています。夏から秋への気候の変化に上手く対応でき

ていないということも考えられます。お腹の血行を良くして

お腹の冷えを解消しましょう。

①仰向けになり膝を抱えて、胸の方に強くひきつける

(足首を反らし、指を曲げておくとやりやすい)

②まずは、窮屈な姿勢になるので自然に息が止まります。

③そのまましばらく待っていると、自然に下腹を中心に大きく息をするようになる。

(この姿勢だと、下腹を強く動かさないと呼吸しづらくなるので自然にそうなる

④下腹が温かくなる(下腹に力が集中する)

⑤手を膝からももの辺り添えながら、膝を曲げたまま足全体をゆっくり下ろしていく。

(この間、腰が床から浮かないようにお腹に力を入れておく)

⑥足が床についたら、ゆっくり伸ばしていく。

夜中に冷えると寝にくいので就寝前がお勧めですが、冷えたなと感じたときに是非やっ

てみて下さい。

動画はこちら(タナピーのオッパッピー!!!)

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。