12月号女性自身に載ってる特集、隠れ不眠!!ぐっすり寝れるには…


隠れ不眠とは…。まず、不眠症との違いは、隠れ不眠とは

単なる寝不足と「不眠症」の間に位置します。慢性的な不

眠でなく専門的な治療は必要ではないが睡眠の悩みや不満

を抱え、日常生活に影響がある状態。

「不眠症」とは不眠状態が週2回以上1ヶ月継続します。

不眠状態は①2時間以上寝付けない②2回以上目が覚める

③2時間以上早く起きてしまうです(女性自身抜粋)それ

では、この隠れ睡眠や不眠症をどのように解消するのか。実は、体を観察すると胸の筋肉

が硬直して、胸郭も肋間も萎縮してる傾向にあり、この場合この体操が有効です。

①横向きになって寝て、下になった側の腕に頭をのせます。上側の腕を手の平を上にして

体を沿わせます。

②前から腕を回し、耳の脇を通って斜め後方で止めます。この時、肩を支点として腕の力

を抜くと、腕の重みで胸筋が引き伸ばされ、胸郭が開いてきます。

これは、胸の筋肉をゆるめる体操で、深い呼吸ができるようになり、よく眠れることがで

きます。寝る前に是非、やって見てくださいね。

動画はこちら(最強の黒バナナの登場です!!)

 

 

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。