忘年会で飲みすぎ、食べ過ぎてついつい胃を壊した方へ~タナピー謎の「ペ~~~~!!!」


忘年会シーズンに入って毎週飲み会などがあり、ついつい

飲み過ぎたり、食べ過ぎたりして胃を壊していませんか?

今回は、胃がもたれたり張ったりと胃に関係のあるトラブ

ルについて対処法をご紹介。胃がもたれたりするのはご承

知の通り食べ過ぎ、飲みすぎで胃が疲れて消化不良をおこ

してる事が原因だと考えられています。前に食べたものを消化しないうちに次の食べもの

が入ってくると、胃の消化能力が追いつかなくなって消化不良になり、胃がもたれてしま

うのです。このような方は肋骨の間が硬くなって詰まっているので体操で解消し、胃の働

きを良くします。

①両膝で立ち、肋骨の内側に親指以外の4指を当てる。肋骨に沿わせて、肋骨の内側に指

を入れる。(肋骨のふちに指を入れることで、肋骨の中にある内臓に働きかけます。)

②上体を、肋骨のふちに指が入るところまで倒す。

③指を入り込ませたまま、上体をゆっくりと起こしていく。起こしきったら、3,4呼吸

キープして力を抜く。(上体を起こすと、指と肋骨がしっかり組み合うようになり、肋骨

のふちがゆるむ。

気持ちが悪くて吐きたいのに吐けない時にも効果的です。

動画はこちらをクリック!(タナピーの謎の「ぺ———————-!!!!!!!」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。