今年のクリスマスは気を付けろ!!~危険な3つのこと~


クリスマスが近づいています。
楽しいイベントの一つでとても楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

そこで、クリスマスに『気を付けなければならない3つのこと』をご紹介します。

1.ファッションに気をつけろ!!
2.食べすぎ、飲みすぎに気をつけろ!!
3.夜更かしに気をつけろ!!

の3つです。

1.ファッションに気をつけろ!!
冬のファッションの代名詞でもある、「ブーツ」は、足首の動きを悪くしてしまいます。
ブーツを履くと、足首や足の裏が痛くなった経験、一度はあるハズです。
これは、足がただ浮腫んだだけでなく、足首のバランスを崩して足の裏に体重が乗り過ぎてしまって、骨に負担がかかってしまいます。特に右足にこの症状が現れると、太りやすい体質になってしまいます。

2.食べすぎ、飲みすぎに気をつけろ!!
やはりクリスマスと言うと、「ケーキ」
製造の過程で、人工バニラや油脂の酸化防止剤を使っていることがあり、これは、イライラや暴力的にもなったりする物質が含まれています。
『ワイン』には、ポリフェノールが多く含まれているのは有名ですが、同時にアルコールも多く含まれています。アルコールは酸化作用がありますが、ポリフェノールは抗酸化作用があるので、拮抗してしまいます。
くれぐれも飲みすぎ、食べすぎにはご注意を!

3.夜更かしに気をつけろ!!
0時~5時ぐらいの間は、体内でリンパ球の比率が最も上がる時間帯です。
この時間、副交感神経が優位となり、体はリラックスし、傷ついた細胞を回復させようとしています。
ところがこの時間帯におきていると、本来のリラックスして眠っているはずの、体を交感神経優位にして緊張状態を強いています。当然、体にとっては相当の負担になるです。

ともあれ、クリスマスという大人も子供も共に楽しめるイベントなので、思いっきり楽しんで頂きたいものですが、食材や暴飲暴食には気を付けて下さいね!!
ちなみに、山下達郎の「クリスマス・イブ」が大ヒットしたのは1986年ですよ~。この時期よく耳にしますね。Merry X’mas!!

動画:ブーツで痛い目にあったことありませんか?

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。