生活を整えるには「リズム」から!!


長期の連休になるとどうしても崩しがちになってしまうものが「リズム」です。

人は、一日の中で集中するときと休むときに大きく分ける事ができます。
集中するときとは、仕事や家事をしている時で集中の濃さには波がありますが、動くときには少なからず集中しているのです。休んでいるときとは、寝ているときやテレビなど見てリラックスしているときです。

これが、毎日同じような周期で行われています。(仕事が忙しかったり、テスト勉強が続くと疲れるのはこのためです。)

この周期が大きく乱れると「眠気や重だるさ、やる気が出ない」などの症状が出てきます。

リズムを整えるには、睡眠をしっかりとることが大切です。
そこで、リズム回復体操をお教えします!!

腹式呼吸をしながら肋骨の下を押します。
屈伸運動で足の太ももの血の流れを良くします。(5~10回)
足を肩幅に開き、両手を頭の上で合わせそのまま左右に動かします。(5回程度)

これで、固まった腰が動いてきて内蔵が動き出してきます。
睡眠も取りやすくなりますよ!!

身体のリズムの整え方を公開!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。