頭が疲れたら、指を〇〇すると良い!!~ストレスもこれで解消!!~


前回は、朝起きたときにする体操をご紹介しましたが、
今度は、「お昼編」ということで昼休みやちょっと時間が空いた時。
また、受験シーズンなので、考え事や気分転換の方法をご紹介します。

「手を動かすと頭にいい」「認知症の予防になる。」
と言ったことをよく耳にしますが、手は生活で欠かせないもの。

手を使った健康法は多々あり、例えば心臓がドキドキする。緊張を静めるには、手のひらの真ん中を押すと即効性があります。
また、指の関節を一つずつ揉むことで、この様な症状にも効果がありますよ!!

効能はコチラ↓

親指・・・こり、咳。
人差し指・・・首こり、便秘、下痢。
中指・・・心臓麻痺予防。
薬指・・・常習の便秘、腕・ひじの痛み、根気が出る。
小指・・・五十肩、耳鳴り。

といった効果があります!
ふと、集中力が途切れたときや気になるときは活用してみて下さい!!

動画:受験生にピッタリな「お昼の体操」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。