花粉症の時期到来!!マスクをしていれば喉と鼻は大丈夫・・・と思っていませんか?


2月も中旬、花粉症の症状が出てきている方も少なくないと思います。

 

喉のかゆみや鼻水、鼻づまり対策のために“マスク”を使われる方、使ってらっしゃる方も多いと思うのですが・・・

気をつけなければいけないポイントがあります。

普通の日はいいのですが、雨の日や湿気の多い日には要注意です!!

と言うのも、通常の花粉の粒子は花粉用のマスクで十分防げます。

ですが、湿気の多い日や雨の日は、花粉の粒子と水の粒子がぶつかり弾け、普通の花粉の粒子よりも小さくなります。

そうなってしまうと、花粉用のマスクの目を通り抜けてしまうので、ウイルス用や目の細かいN95と呼ばるマスクを使う必要があります。

 

花粉症でお悩みの方、是非お試しください。

 

動画はコチラから。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。