便秘かな?って思って最初にする4つのこと  


よく便秘になるという人の多くは、習慣的なもので、原因としては、自律神経の失調などがあげられます。便秘が続くと、下腹の不快感や肌にも影響してきます。早く解消して、スッキリさせたいものです。

今回は便秘の予防法を紹介します。

① 繊維の多い野菜や根菜(セロリ、にんじん、ごぼう、さつまいも、干ししいたけ、ぜんまいなど)を食べる。

② 朝起きたら、コップ2から3杯の水(水道水なら、前の晩からくんでおいた上澄み)を飲む。

③ 毎日、決まった時間に便意があっても、なくても、必ずトイレに行く。

④ 夜寝るとき、床の上であお向けになり、手掌を重ねて腹に乗せ、大きくへそのまわりを静かに「の」の字を書くようにして、腹部を時計の方向に5分間ぐらいマッサージをする。

以上の4つです。

かんたんなので、お試しください。

動画はコチラ→「ぺ先生の悪趣味

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。