本当は怖い!!筋トレで腫瘍ができる事もある・・・。


体を鍛える方法はたくさんあります。

ウォーキングやマラソン、筋肉トレーニングと体の鍛え方は数多く存在します。

最近では、スポーツジムも人気で通う方も多い時代です。

ところが、これが返って体を悪化させる場合もあるんですよ!!

例えば筋トレで、筋肉を過剰に使った場合細い血管が切れて内出血をおこしてしまいます。体質にもよりますが血管が再生するときに過剰に血管が増えてしまい、腫瘍ができやすくなります。コレが悪性になったとても大変ですし、筋肉が動きにくくなってしまうこともあるのですよ!!

筋トレの間違いを防ぐ3つの事

  1. 回数を制限する。
  2. 少ない回数を繰り返す。
  3. 捻じらないで行う。

以上の3つです。

以上のことを注意するだけでけっこう力がつき易くなりますよ!

動画:正しい筋トレのやり方。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。