冷たい物が多くなるこの時期!下痢の対処法!~師匠の誕生日会でハイテンション~


クーラーや扇風機に加えて冷たいものを飲んだり、食べた

りするようになりましたね。そうするとなりやすいのが

下痢の症状ですよね。下痢の状態は人それぞれで、一般

的には軟便や水様便が普段の排便の回数より多く出る場

合を言います。この判断には個人差が大きく、日常的に

便が柔らかい人もいるので、本人に不快感があるかどう

かがポイントになります。

下痢の原因は様々で、食中毒による細菌やかぜなどのウイルスによる感染症の場合だけ

でなく、心理的なストレスを受けた腸が、過敏な状態になって起こす事もあります。今

回はその過敏になった腸が背骨に緊張を作ってしまった時の対処法をご紹介。

①仰向けに寝て両手を前から頭上に上げ、背骨を思いっきりのばします。

②瞬間的にポン、と力を抜きます。

この体操では、背伸びを筋肉を収縮させる動きと、全く正反対のポンと力を抜いて弛緩

させる二つの対照的な動きの反動を利用して、過敏になった背骨の緊張を取ります。

動画はこちら(師匠の誕生日会でハイテンションの2人…)

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。