靴が悪いとは限らない!!夏場に怖い偏平足。


海の日を向かえ、海水浴やプールが本番を迎えてきました。サンダルを履く機会も増える夏ですが、歩きにくいな~と思ったことがあるのではないでしょうか?

サンダルで歩いたあとに、足の裏やかかと、アキレス腱が痛くなる方は偏平足予備軍になっている可能性があります。

ところで、「足が速い人は偏平足」とよく言いますがそれは、土踏まずに筋肉がついて地面をつかむ力が強くなるのと、足を衝撃から守っているから偏平足に見えているのです。

サンダルに関係なく足よく足が痛くなる方は、足首の関節がゆるくなって体重が支えきれなくなっています。だから、「土ふまず」のアーチが無くなって偏平足になってしまうのです。

そこで、あなたは偏平足予備軍?足首の関節のゆるみチェック!!
①足首を曲げて足首に筋が2本ある。(太く見える)
②捻挫を過去に2回以上したことがある。
③歩くと足がむくむ。

コレに該当する方は偏平足に注意ですよ!

そこで、偏平足や足を疲れにくくする運動をご紹介します。
足首を細くする体操
①足を投げ出して座ります。
②そのままで、足首をゆっくり曲げ伸ばしを1分間行います。
③次に、足首を内回しを30秒(内回しからするのがポイント)
④足首を外回しを30秒行います。
⑤最後に足首を曲げた時に出るスジの外側をもみます。

足首が広がると、女性は内臓が下がりやすくなり、男性では根気がなくなると言われています。ドキッとした人は今からすぐに試してみましょうね!!

動画:あきらめるのはまだ早い!!偏平足をなおす方法。

 

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。