自分で自分を診断?


最近、骨盤のゆがみが問題にされて、「骨盤矯正グッズ」などがよく売れていると聞きます。骨盤は

動く、それを理解しておくことが大事です。

自分の骨盤は一体化した骨で、動かないと思わず、常に細かく動くものだと思って下さい。

げんに妊娠、出産する時には激しく動くその代表的なものだと言えます。日常でも足の動きと必ず

連動して動きます。ですから、それを意識して正しい姿勢を維持して歩くということは、柔軟に動く

よい骨盤の状態を維持することにもつながるのです。多少のゆがみなら歩いているうちに治って

しまいます。それには骨盤まわりの筋肉がキチンと足の動きと連動しているかどうか?が重要に

なってきます。治っていく骨盤かどうか?を自分でも簡単にチェックできますので、気になるカタは

自分でこそっと確認して下さい。 →「コチラで」

 

 

 

 

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。