うつぶせで診る、歪みチェック!


今回は、うつぶせで診る歪みチェックを快信整骨院の中山信博がお送りします。

手を下ろして体に沿わせてうつぶせに寝ます…。この時の状態で体のいろいろ

な事が分かります。

あごを前に突き出す…首は弛んでいるが、首と胸の間の骨につかえがある。

胸の筋肉が硬くなってる可能性があります。

手のひらを下に向ける…背中のこりがきつく肺などに負担がかかるとこのよう

な姿勢をとりがちである。

かかとが立っている…頭に疲れがある、腰が硬くなっている、アキレス腱が硬

くなっている、などが考えられる。

足元がハの字になり、外を向いている…骨盤が下がってる可能性がある。

足が肩幅より開く…骨盤が開いている、体が疲れている。

皆さん参考になりましたでしょうか?今一度、お体を壊さないように気をつけて

いただきたいと思います。

のぶのフェイスブック

のぶの骨太郎ブログ

のぶのツイッター

よろしくお願いします!!!

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。