初耳の方も多いのでは!?秋に転びやすくなる訳!!


今回は、秋の行楽シーズンを控えて、注意し

て欲しい事があります!!それは…ちょっと

した段差などでこけやすいことです。朝晩の

冷え込みが始まると人間の体は、毛穴が閉じ

て冬ごもりの支度を始めます。しかし、昼間

はまだ暑く、汗をかきますが中途半端だと毛穴が閉じてる分汗が胃や、腎臓に内攻して

胃酸過多、腎臓だと泌尿器系統に負担がかかります。さらに、腎臓に負担がかかると関

連してる膝が下がってきます。(膝が黒ずんだり。かさかさするのも腎臓が絡んでい

る)そして、膝に押されて脛の内側の骨である脛骨が下がります。そのため、内くるぶ

しが下がり、足首、親指が硬くなりこけやすいと言う事につながってきます。ですの

で、今からでもしっかり動いて汗をかき、外に出せる体作りが重要になってきますね。

動画はこちら

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。