乾燥肌を食事で予防しましょう!


段々と寒くなってきて冬が近づいてきましたね。

冬になると乾燥肌が気になりますよね。

そこで今回は食事で乾燥肌を予防する方法を紹介します。

乾燥肌には6つの栄養が大事になります。

1、セラミド

2、タンパク質

3、ビタミンC

4、脂質

5、ビタミンE

6、ビタミンAの6つです。

 

セラミドとタンパク質を摂取するには大豆に多く含まれています。

ビタミンCはブロッコリーやレモンに多く含まれます。

ビタミンEはレタスやアボカドに含まれます。

ビタミンAはウナギやアナゴ、緑黄色野菜に含まれています。

また、タンパク質とビタミンCを一緒に摂取すると、コラーゲンが作られますのでお勧めです。ビタミンAは油に良く溶けますので油と一緒に採れば吸収が良くなります。

皆さんも乾燥肌に気を付けて食事をとるときはこの6つの栄養素をとるようにしてください。

 

 

こちらもご覧ください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。