当グループ総院長のラジオ番組 豊田竜大の健康NOW                          (ラジオ大阪1314 毎週日曜16:55~放送中)にて本日放送               「なかなか解決しない ムチ打ち症の原因はここだ」


最近、立て続けにムチ打ち症の患者さんが来院されているので、今日はムチ打ち症についてです。

来院されている方、皆さん交通事故でムチ打ちになってしまったのですが、中には、半年前にムチ打ちになって、色々な病院に行ったが良くならないという方もおられました。

どういう治療をされたかを聞くと、首の牽引と電気治療と痛み止めの薬、あとは安静にということでコルセットをしていたと。しかし、いっこうに回復しないので何とかしてほしいということなのです。

確かに、その方法でも回復される方はおられます。しかし、それで回復しない方は、実は別のところにも原因があるのです。

その場所は骨盤です。厳密に言えば仙骨というところなのですが、事故でぶつけられた時に、首がガクンとなりますよね。それでムチ打ちになるのですが、その時、骨盤を支点として骨盤がガクンとなった場合、首と同時に、骨盤の中の仙骨も一緒に故障してしまっているのです。

だから、そういう人は、首ばかり処置をしてもなかなか良くならないケースが多いですね。そういう場合は、首と仙骨を同時に処置すると、回復に向かっていきます。

ムチ打ち症からなかなか抜け出せない人って結構多くいます。その中でも、今日話したことに該当する方も結構いるはずですので、近くにいらっしゃったら教えてあげて下さい。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。