あなたは、身体のサイン見逃していませんか?


実は、よーくある話ですが、
体に痛みや不調があるのに、病院などで検査したのに異常が無かった・・・
ある意味、変な病気ではなくていいのですが、「じゃあ、これって何なの?」って思いますよね!
コレは、体が出しているサインなんです!!

痛みや不調が出ているところ以外に、異常があると、身体が「気づいて~!」って訴えているんです。それをそのままにしていると、もっと大きな病気やケガを引き起こす危険性があります。
これが、根本原因というものです。

簡単に言うと、歯が痛いけど虫歯や歯茎に異常ナシ・・・。
結局は、肩こりだった。という経験ありますよね!

それでは、一つ実験をしてみて下さい。

  1. 初めは、何もせずに腰を前に倒してみて下さい。(どのくらい曲がるか痛みや硬さを感じてみましょう。)
  2. 次に、膝の裏をある程度痛みを感じるまで何度か押してみます。
  3. そして、もう一度腰を曲げてみて下さい。
    (これで、曲がりやすくなった方は、足が原因で腰が曲がり難くなっていますよ!)

もし、腰に痛みがあった方が曲がりやすくなったら、足が原因で腰痛になっている可能性がありますのでご注意ください!
実際は、もっと複雑になっている場合がほとんどですが、慢性的な腰痛がある方は、一度試して下さい。改善しますよ!!

動画:腰痛は腰が悪いとは限らない!~意外なところがポイント~

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。