骨盤に存在する関節?


内臓や子宮などを守る器の役割を果たす骨盤は、そもそも大きく動く骨ではない。いくつかの骨が

組み合わさった、いわゆる骨の集合体だ。そう簡単にズレたり歪んだりして欲しくは無いのに実は

骨盤唯一の関節の影響があるために、そうなってしまうんです。この関節(仙腸関節)は圧力に

とても弱いんです。持続的な力 、強い力が加わると、これの接合部が開いたり歪んだりしやすく

なるのです。この歪みは神経を圧迫し、新陳代謝や血行を悪くし、生理痛や便秘を招き、消化機能も

低下させ太りやすい体質になりやすくさせるんです。だからこそ、自分でこの歪みを日々ととのえる

コトが重要ですよね。そこで今回はコレ → 「この関節、ここにあり」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。