頻尿や夜尿症の改善法

今回の動画

今回は、仕事で腰を酷使していて、頻尿や夜尿症で悩んでいる方へ、改善法を紹介します。

内臓や筋肉が疲労し、硬直してしまったときは「ゆるめる」体操が効果あります。しかし、硬いところを一時的にもみほぐすようなマッサージでは改善しません。原因箇所を見極め、それに対応した部分に焦点を当ててすることが重要です。

ポイントは「仙骨」です。この仙骨体操を就寝前に行なうことで、仕事で酷使した腰の緊張をほぐし、翌日まで疲れを持ち越さない、活気に満ちあふれた体にします。

ただし、腰全体の緊張をゆるめる効果があるため、妊娠中の人は絶対に行わないで下さい。

(手順)

① ひざを曲げて両足のかかとをそろえ、できるだけお尻に近づけてからひざを開く。

② かかとをそろえたまま、両ひざを30度ほど開く。

③ 息を吐きながらお尻を持ち上げる。お尻の筋肉を引き締めるようにし、そのままこらえる。

④ 息を吸いながら腰をゆっくりと下ろす。これを2~3回繰り返す。

以上です。

これを朝・晩2回ずつ行ってください。

かんたんなので、ぜひお試しください。


カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。