簡単にできる!骨盤の歪みチェックとその整え方


今回の動画です。

 

今回は、自分の骨盤が歪んでいるか、また歪んでいたらどのようにして整えるのかを紹介します。

まずは、チェックの方法です。

①うつぶせに寝ます。

②両膝をお尻にくっ付けるように曲げてみて突っ張ったり、曲げにくくないかを確認します。その時に曲げにくかったり突っ張りがあると骨盤は歪んでいます。

③また、右足と左足でより曲げにくかったり突っ張る方の骨盤が歪みが大きいです。

次に、どのようにして整えるかですが、道具が必要になります。

その道具とは、「バスタオル」または「タオルケット」です。

「バスタオル」か「ブランケット」を丸めたものを用意してください。

①より曲げにくかった方の骨盤と床の間に丸めたタオルを挟み曲げやすくなる場所を上下に動かして探してください。

②曲げやすくなったところでそのまま5分程寝てもらいます。

③そうすることで体の重みで骨盤が整ってきます。

④5分経ったらタオルを取って曲げてみて曲げやすくなったら骨盤が整ったということです。

骨盤が気になる肩はこの方法を試してみてください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。