肥満改善法


今回の動画

一般的に肥満は、摂取エネルギー(食べ物)が消費エネルギー(運動など)を上回っているために、余分なエネルギーがからだに残った状態といえ、外見上の問題だけではなく、さまざまな病気の要因になります。

ここでは、太り過ぎの人は、エネルギーが余っているだけではなく、骨盤のゆがみが、肥満の原因となっている人を考えます。

そこで今回は、骨盤のゆがみから太りやすい体質になってしまったのを、改善するために、骨盤を正常に戻す体操を紹介します。

(手順)

① あお向けに寝て、ひざを曲げ上に上げます。

② ひざを開き、足の裏の間は拳ひとつ分あけて、この状態から足をゆっくり伸ばします。

③ かかとを外側に突き出し、つま先を内側に向け、そのままかかとを左右交互に小さく突き出すように伸ばします。

④ 足を下ろしていき床から10cmほど上で止め、③と同じ動作を行います。足は下ろしてから閉じます。(このとき力を腰に集めるようにする)

①~④を約30秒~1分かけて行ってください。

1回1セットを1日2回でOKです。

動画を参考に、ぜひお試しください。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。