冬のファッション『その服装身体に負担をかけているかも・・・』


もう12月、だいぶん寒い日が増えてきましたね。

冷えや乾燥に悩まされている人、多いんじゃないでしょうか?

「冷えないよう、しっかり厚着をしているから大丈夫」

と思っている、そこのアナタ・・・

実はしっかりと『冷え対策』をしていても、体調を崩してしまうことがあります!!

「冷えは下半身からくるから、足元を気を付けていれば大丈夫」

なんて思っていませんか?

間違ってはいませんが、足元だけでなく“胸元”を冷やさないようにする必要があります。

と言うのも、心臓が冷えてしまうと全身への血流が悪くなってしまったり、全身の血管に悪影響が現われます。

疲れや寝不足と合わさると、一気に体調を崩しえしまう大きな原因になってしまいます。

最近は機能性の高い防寒着が多いので、中が薄着になっていたり、胸元が少し明いている服等は要注意です。

外出などの際はお気を付け下さい。

 

動画はコチラから。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。