緊張・あがり症を克服する方法


今日の動画です。

 

皆さんは、人前でしゃべったり何かを発表する時にこの様な経験はないですか?

・声が震える

・声が出なくなる

・じっとしてられない

・眠たくなる

この様な状態は緊張したり・あがってしまうと起こりやすいです。

これからの時期、年度も変わりますので人前で話をする機会が増えてくると思います。

ですので、緊張やあがり症を克服する方法を紹介します。

まず、緊張やあがっている時は心拍数が増えてきます。

その心拍数を抑えることで緊張やあがっている状態から抜け出すことが出来ます。

じゃあどのようにして心拍数を下げるかと言いますと、「左手の薬指をやさしく握る」です。

そうすることで、緊張を抑えることが出来ますので人前でしゃべる機会がある場合は試してほしいと思います。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。