花粉症でお困りのあなたへ『食事で症状を改善する方法』


動画はこちらから

3月も終盤ですね。暖かい陽気になり過ごしやすくて嬉しいけれど・・・

杉、ヒノキ等の花粉最盛期、色々と悩まされている方も多いのでは無いでしょうか??

「楽になるには、お薬を飲むしかないのかな??」

「巷では色々な花粉症に効く食材、食品が紹介されているけれど実際どうなの??」

 

と、思われている方が沢山いらっしゃると思うので、

今回は『食べ物』と花粉症とのお話をさせてもらいます。

 

まず、花粉症はどうして起こるのでしょうか??

人間には体内に異物が入ってきた時に、取り込むか、外に出すかを判断する機能があります。

“免疫”って言葉聞いた事、ありませんか?まさしくそれです。

害のない物は問題ないのですが、害があるものが入ってくると全身へ『異物が入ってきたから、外へ出すぞ』と“炎症物質”なる物を分泌して全身へ信号を送ります。

 

この炎症物質が実は鼻水や目のかゆみ等の原因です。

 

では花粉症を抑制する食べ物、反対に悪化させてしまう食べ物を紹介します。

 

抑制する食べ物

ヨーグルト・・・免疫機能を高める、正常化するので良い

お腹の腸の状態と免疫機能は密接に関係

しています。腸の状態が悪いと免疫機能が

誤作動を起こしたり、過剰に反応してしまいます。

漬物、味噌、醤油にも同じ働きがあります。

 

甜茶(てんちゃ)・・・炎症物質の分泌を抑制するので良い。

炎症物質が出れば出るほどに、鼻水や

目のかゆみが表れます。

 

ω3脂肪酸・・・「おめが3脂肪酸」は免疫機能の誤作動を

予防します。

鰯、鯖等の青魚。くるみ。等に少量含まれています。

直接取りたい場合は、亜麻二油、しそ油、えごま油

がお勧めです

 

悪化させる食べ物

ハム、ソーセージ・・・感覚器を敏感にするので、アレルギー反応が起きやすくなる。

インスタント食品・・・トランス脂肪酸が含まれていて、これが免疫機能を低下させ

悪影響を及ぼす。ファストフード、マーガリンも同じ。

唐辛子、コショウなどスパイス・・・鼻粘膜の血管を充血させ、鼻づまり、鼻水の原因に

 

です。

 

まだまだ花粉症の時期は続きますので、気になる方は参考にしてみてください。


カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。