ずっと片頭痛が続くとか、激しい頭痛が時々起こる方、必見!


豊田整骨院 院長の川越です。

大正製薬の調べによると、現在、頭痛で悩んでる人は2000万人以上だと言われ、男女比率は6対4ですが、最近では男性の割合が増えているようです。

その頭痛の原因に頭蓋骨(頭の骨)が関係するものがあります。

頭蓋骨とは左右合わせて8個あります、実は一枚の骨ではないのです。その骨同士が互いに合わさって存在します。その頭蓋骨がズレるということがあるのですが、合わせ目がズレるということです。

たとえば、転んだり、ぶつかったりして頭を打ったとかでの刺激によって合わせ目がズレます。いろんな患者さんの頭を診ていると、きっちり本来の位置に納まっている人はまずいません。ズレるというのは良くないのですが、体の方から見ると、ズレることによって脳へ入る刺激を逃がしています、脳を守っているのです。

厄介なのは、そのズレを戻すことなく、長い間そのままにしておくことなのです、ある程度は勝手に戻りますが、手を加えないと元の位置までには戻らないのです。そのズレが脳圧に影響を与え、頭痛持ちになるケースがよくありますので、頭蓋骨のズレを戻すことによって頭痛が解消されることが多いです。

興味のある方は当グループ院に連絡してみてはどうでしょう。

 

川越英紀ってどんな人→http://ameblo.jp/1040da/

facebook→http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100002743759074

twitter→http://twitter.com/#!/KawagoeHidenori

 

 

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。