食べ過ぎによる肩こりの解消にこの方法!!


動画はこちら

 

皆さんは食べ過ぎから肩こりになる事はご存知です

か?実は意外とあるんです。肩には僧帽筋という三

角形の筋肉がありますが、その上端は首から後頭部

に、下端は胃の裏あたりにつながってます。

食べ過ぎて胃袋が膨らむと、僧帽筋が下に引っ張ら

れ、まず背中の上の部分が硬直し、次に肩や首が硬

直して、最後には後頭部にまで硬直が及ぶのです。食べ過ぎと肩こりは一見、関係がな

いようですが、筋肉のつき方を見れば、一目瞭然に分かります。

解消法としては、もちろん食事制限が大切ですが腕にある手の三里というツボを使って

解消する方法もあります。

①親指のつけ根と肘の外側を結んだ線上の肘側、約4分の1のところにある。

②逆の手で挟み、力を加えたまま、小さく左右に4、5回はじく。

このツボは消化器系に関連してるのでここを刺激する事で解消します。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。