鼻水、鼻づまりにこの方法!!


動画はこちら

 

 

今回は、鼻水、鼻づまりの対処法をご紹介します。

鼻は口とともに呼吸に対する大きな役割をになっていま

す。そんな鼻が詰まるのは、ウイルスや温度変化などの下

界の刺激から体を守ろうとする、一種の防衛反応です。鼻

水が出るのも同様です。鼻が詰まったり、垂れたりするの

は、昔はたいてい風邪の症状だと言われていましたが、最

近では花粉やダニなどに過剰に反応して起こるとも考えら

れています。基本的に、体の反応に身をゆだねて出るものは出すという風にしておくの

が自然ですが、時と場合によっては止めないといけない事もあると思います。そんな時

に一時的に和らげる方法があります。

①両手の親指を後頭部の一番出っ張ってるところから指3本分くらい側方(指3本分ぐ

らい外側にある溝)に当てて、頭を支える。

②親指に頭を乗せるような感じで、そのままゆっくりと上を向く。1回につき1,2

回、一日2回(朝、晩)が目安。この部分は頭部第4といいまして、鼻水、鼻づまりの

急所です。1度緊急の場合など試して欲しいと思います。


カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。