イライラする時は?


イライラの原因はホルモンバランスや身体的なものが考えられます。ホルモンバランスによるものは、

自分の意思とは関係なく生じます。その一つが月経前症候群。月経前に黄体ホルモンが多くなること

で、バランスが乱れて不調を感じます。もう一つが更年期障害。更年期に女性ホルモンの分泌が減少

し、そこにストレスが加わると自律神経が乱れ、イライラや不安を感じるのです。身体的な要因は睡眠

不足、空腹、過度なダイエットによる栄養不足、疲労などです。空調の効いている環境下での生活が、

かえって暑さや寒さを感じにくくなっているのも要因の一つと言われます。水分の不足や自分の体調

の変化に気づきにくくなってしまい、身体に悪影響が出ます。またイライラすると甘いものが食べたく

なりますが、砂糖には依存性や常習性があり、それを食べないとストレスを感じる体質になることも

あります。毎日の糖分摂取量を確認しながら、消化が良くバランスのとれた食事、アルコールやカフェ

インを控え、お風呂に入って身体を温め、血行を良くするなどでイライラ対策してみてはいかがでしょう

か。→「イライラ、イライラ、飛んで行け」

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。