首のゆがみはストレスの始まり!


今回は首の話です。

首は、体にとって重要な部分です。
その理由は、頭のすぐ下にあり脳からの指令は首を通って、全身に行き渡るからです。
その為、首に異常があると途端に、体がしんどくなったり、めまい、血圧の異常といった症状が出やすくなります。
例えば、ムチウチになる首だけでなく痛みやだるさが全身に強く出てくるのも、首の異常によって引き起こされています。

それだけ、首が及ぼす影響は大きいのです。

首がゆがむのは、姿勢や仕事などからくる疲れだけでなく、精神状態からも影響を受けやすく、好きな人にフラれたなどショックなことがあってもゆがんでしまう可能性があります。また、イライラしたり落ち込みやすくもなり、精神的にも変化を及ぼしてしまうのも、首のゆがみの怖いところ。結果的に、肉体的にも、精神的にもストレスになってしまうのです。

ゆがみのサインは、痛みよりも先に動きが悪くなります。
この時に、なるべく動き良くすることで、痛みに変わるのを防ぐことができますので、首の動きを左右前後に動かして首の状態をチェックしてみましょう。
もし、首の動きが悪いと感じたのならこの体操をおススメします!

首を動かした時に突っ張る所に親指をあてます
指をあてたまま、一度首を動かしにくい方向に動かします。
その次に、首を動かしやすい方向に倒して3秒間ジッとしておきます。
※これを、突っ張る所を探しながら繰り返し行います。

首の疲れが溜まっている方にお勧めですが、気分が乗らない、元気が出ない方にも効果的などでぜひお試しください!
動画:首を動きやすくする体操

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。