当グループ総院長のラジオ番組 豊田竜大の健康NOW                          (ラジオ大阪1314 毎週日曜16:55~放送中)にて本日放送               「(ハガキ)私の子供、中学2年なんですけど、後頭部の皮膚がつまめるんです。大丈夫でしょうか?」


回答

直接的に頭の病気につながるということはありませんが、後頭部の皮膚がつまめるぐらいまでになってくると、脳や脊髄に栄養を与えている脳脊髄液の流れが悪くなってきます。そうなると、自律神経が乱れて体が全体的にだるくなったり、免疫や内臓機能が低下したりして、調子を崩す恐れがあります。また、集中力も低下してきます。

夜更かしして、朝起きられないというような生活のリズムが乱れた状態になると、ホルモンバランスも崩れてきますので、正しい生活リズムに戻さなければなりませんが、こういう状態の場合、早く寝ようと思っても、なかなか寝付けないので、強引にでも朝起きるというところから、リズムを作っていった方が良いと思います。又、起きてすぐに太陽の日差しを浴びるのも効果的です。年齢的に多感な時期で最初難しいと思いますが、頑張って下さい。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。