カテゴリー別アーカイブ: 健康情報

不眠症かなっと思ったら?

Amebaなうで紹介

眠りにくい、眠りが浅い、夜中に目が覚めるなど不眠は女性の中でも多い症状で、40代の閉経前から 感じる人も。月経前はいくら寝ても寝足りないと感じたこともある人は多いはずですが、実は 女性ホルモンの変動と睡眠には関連があるとされています。月経が不順になるなど、 女性ホルモン不足による症状がある状態で始まった不眠は、ホルモン療法も効果があります。 日本は世界の国々と比べても睡眠時間が短いと経済協力開発機構が言っており、中でも 寝ていないのは40代の女性とされています。睡眠薬に頼ってしまうこともあると思いますが、 あまり早い年代からそれを使うとやめにくくなってしまうので、まずは生活を見直し、良い眠りの とれる習慣をお勧めします。例えば、朝は日光を浴びて体内時計のスイッチをリセットし、 出来るだけ朝食をとって下さい。昼は体を動かし、夜ゆっくり入浴すると、脳もリラックスして 休息モードになります。布団の中や近くにスマホなどを持ち込まない事もお試しください。 年齢とともに、睡眠のパターンが変わってくることもあるので、眠ることについてそんなに こだわらないことで、むしろ気が楽になり眠られる場合もあります。色々とやらないといけないと 思わず、気楽にお願いします。  

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

膝は器用に使っている関節です!

膝は、年齢と共に痛みが現れやすい所のひとつです。 また、体重を支えながらバランスをとり、 様々な地面や角度などにも対応しながら 歩いたり、しゃがんだりもできます。 それだけ細かい動きをして 器用に使っている関節とも言えます。 膝が痛くなる原因として、 「軟骨」のことがよく話題にあがってきます。 しかし、関節の動きは 筋肉、靭帯、骨の位置のバランスが大切です。 だから軟骨のすり減りだけが、問題では無いとも言えるのです!^ – ^ 特に、膝の上下にある筋肉である 太もも、ふくらはぎは、膝を動かす時によく働いています。 また、お尻の筋肉も足をしっかり支えるためにも重要な部分です。 今回は、 しゃがむと膝が痛くなったり、痺れが出てくいる方への体操をご紹介します。 ①台などに足を乗せ、膝を直角にします。 ②膝よりの太ももの裏を、指で押しながら膝を曲げ伸ばしします。 ③今度は、ふくらはぎの裏を指で押しながら膝を曲げ伸ばしします。 ④最後に膝の裏を指で押さえ、ゆっくり膝を曲げ伸ばしします。 ★②〜④は5〜10回程度動かします。きつい時は、3回程度をゆっくり行ってください。 動画:しゃがんでいると膝が痛くなる人への改善運動 膝の違和感は、そこからバランスが崩しやすいのです。 感じた時から早めに治療をすることをお勧めします!( ^ω^ )  

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

秋になると食欲がわく理由

食欲の秋と言われていますが、皆様食べ過ぎてしまったりして調子を崩してはいませんか? 秋になると食欲がわくのには理由があります それは胃液が沢山出てしまうためです 夏の間は胃液の元になる酸が汗として体の外に排出されるのですが 汗をかかない時期になると、体はおしっことして排出しようとします しかし朝夕の冷えとともに腎臓、膀胱の働きが悪くなりおしっこの出も悪くなってしまいます そうなると胃液となって分泌されてしまうのです 胃液が多くなると食べ過ぎてしまうだけでなく、むかつきや胸やけの原因となってしまいます ではどうすればいいかと言いますと… お風呂で体を温めてあげたり、脚湯とよばれる膝までお湯につかる事をオススメします 気になる方はお試しください 動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

下痢の対処法

          一般的に、やわらかい便や水のような便が出ることを下痢と言いますが、便の 状態にも個人差があります。いつも便がやわらかいが、体調に問題はないとい う場合は、下痢とはいいません。 水っぽい便が普段よりも回数多く出たり、排便時にお腹が痛むなどの不快な症 状を伴う場合を、下痢といいます。 現代の西洋医学では薬を使って下痢を止めようとしますが、整体法では特別な 場合を除き、下痢を止めるようなことはしません。なぜらな、人間の体には不 必要なもの、害になるものが体内に入ってきたとき、それを外に出そうとする 働きが備わっており、下痢もその手段のひとつだからです。 例えば、痛んで悪くなった食べ物、食中毒を起こすような細菌やウイルスが付 着した食べ物を、うっかり食べてしまったとします。このとき下痢をして、さ っさとそれらを体の外に出してしまえば、せいぜい腹痛程度の被害ですむので す。 しかし、無理に下痢を止めると、大変なことになります。細菌が腸内で繁殖し て大量に毒素が出されて、体が大きなダメージを受けてしまうのです。下痢を 止めることにより、激しい頭痛、嘔吐、発熱のほか、命を落とすことさえあり ます。 ちなみに、嘔吐も悪いものを排泄する手段のひとつです。下痢だけでは排泄が 間に合わないような毒性の強い物質が入ってきた場合には、嘔吐も一緒に起こ ります。また、薬で下痢を止めた場合も、それにかわる手段として嘔吐が起こ ります。 とはいえ、長く下痢が続けば体が弱ってしまいますから、対策が必要です。こ の場合、体が刺激に対して過剰に反応してしまったと考えられるので、脊柱を ゆるめる体操で、体の中心部の緊張をほぐしましょう。下痢の症状が落ち着い てきます。 この体操は、精神的なストレスが原因で起こる、過敏性の下痢にも効果があり ます。すぐには効果が現れないかもしれませんが、続けることにより、次第に よくなっていきます。 〈脊柱をゆるめる体操〉 1.手を前からゆっくり上にあげ、両手足で背骨を思いきり伸ばす。このとき、アキレス腱は伸ばし、かかとを突き出すようにする。 2.背骨を伸ばしきって2、3呼吸耐えたあと、全身の力をポンと抜く。   下痢の時の腹痛をやわらげるには、蒸しタオルが有効です。痛い部分に温かい 蒸しタオルを当てて、冷めたら取り替える処置を数回繰り返します。 蒸しタオルは、神経過敏生の下痢にも効果があります。こちらは痛みがあって … 続きを読む

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

冷えのぼせの解消方法

今回は、冷えのぼせの解消方法を紹介します。 冷えのぼせとは、手足は冷たいが上半身が熱く感じたり、手足は冷たいのに頭はぼーっとするなどの症状が出たり、むくみやめまい頭痛といった症状も出たりします。 なぜ、そういったことが起こるのかというと冬の寒さはもちろんですが、室外と室内などの温度差が大きくなる環境に長くいてることで体が冷えます。体は本能的に手足は冷えてでも頭部の温度を下げないように働きます。その結果、頭と手足の温度差が大きくなり体温調整がうまくいかなくなり自律神経が乱れます。その結果、冷えのぼせが起こります。   ですので、そういった冷えのぼせの解消方法を紹介します。 まず、首の後ろを温めます。 首には、大きな血管が通っていて頭を支える大きな筋肉があるので首を温めることで温まった血液を全身に巡らせることができます。また、自律神経を整えることができますので、冷えのぼせの解消につながります。 食事で言うとビタミンB群やビタミンCやビタミンEなどを多く摂ってください。ニンニクやかぼちゃ、かぶなどがいいですね。あとは、体を温める生姜などもいいですよね。 冷えのぼせが辛い方は首の後ろを温めることで自律神経を整え、食事で体を温めてることで冷えのぼせを解消してください。     今回の動画です。  

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

めまいした時は?

めまいは、ほてり(ホットフラッシュ)や動悸と並んで、更年期症状のよくある一つです。 めまいと言えばメニエール病や良性頭位回転性めまいがありますが、それらは「ぐるぐるする」と 表現されます。一方、更年期症状のめまいは「ふわふわする」と訴える人が多いです。例えば、 スーパーのレジに並んでいて急にふわっとするめまいに襲われ、倒れてしまう、まっすぐ歩けないと 不安になって病院に行くと言うように、不安感が強くなって起きることも多いとお医者さんの中でも 言う人もいます。めまいにはホルモン補充療法はあまり効果が出ないとされ、この不安感を和らげる 治療をすると、めまいも改善することが一部の病院でも分かっています。但し、耳鳴りと同じように、 耳の三半規管が原因で起こる事もあります。特に40~50代は難聴が出てくる年代ですので、 気になる時は耳鼻科も行ってみるとイイと思います。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

寝つきが悪くなる原因は、背中の緊張から!

寝つきが悪くなるのは、 悩みや不安感などで自律神経の調節がうまくできない時や、 体の疲れ具合による時や、気温や気圧なども関係することもあります。 それだけが問題ではなく、身近なことでは寝る時に、 体の緊張が抜けなくなっているからかもしれません! 寝るときに、 体の緊張が緩むことでリラックスができて 眠りに向かって行きます。 ここでリラックスができないと、すぐに目が覚めがちにもなりますので、 そこから自律神経が乱れる可能性も考えられます。 だからこそ眠りにつく時に、 一番緊張が緩んで欲しいところは「背中」です。 背中が緩むことで、肩の力も抜けやすくなりリラックスしやすくなります。 ここが、自律神経を落ち着かせる大切なポイントにもなります。 動画:寝つきが悪い人にやってほしい体操 夜、トイレに目が覚めるのも、 もしかすると、眠りが浅いからかもしれません。 今回は、寝つきが悪い人にやってほしい体操をご紹介します。 ★やり方★ 1、腕を頭の後ろで組み、肘を前に向けます。 2、その状態で、背中を前後にゆっくり動かします。 3、今度は、体を左右に大きくねじります。 4、最後に腕をおろして、首を前後に動かします。 ●終わったらコップ1杯の水を飲んでください。 動画:寝つきが悪い人にやってほしい体操

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

夏から秋の季節の変わり目に気を付けて欲しい事

季節の変わり目に体調を崩される方は沢山いらっしゃると思うのですが 夏から秋口にかけては『消化不良』を起こされる方が多いです 夏の間の身体は熱や水分を発散しやすい状態になっています 夏が終わり秋になり涼しくなっていくと体も連動してゆっくりと締まっていきます。 ただ、夏場に冷房や冷たい飲み物によって体を冷やし過ぎてしまっていると、胸やみぞおちのあたりが固まってしまいます そうなってしまうと胃から十二指腸の動きが悪くなってしまったり 胃酸が溜って胃が痛くなってしまう事もあります ではそのような状態になってしまっていないかチェックする方法ですが… 体を軽く横に曲げてみて脇の下あたりがつっぱっているようなら、秋に消化不良を起こしてしまう可能性があります ではどうすればこの状態が解消されるかといいますと 右手の手のひらをみぞおちとおへその間に触れるように当てて ゆっくりと右側に軽く引っ張るようにして 手のひらの力を緩めるようにして戻します これを何度か繰り返すとみぞおちが柔らかくなって、不調が解消されます 気になる方はお試しください  

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

月経痛の対処法

                月経痛には、子宮筋腫などの病気によるものがあり、その場合は、病気を治さ なくてはなりません。 しかし、病気でなくても、生理痛に悩まされることがあります。整体法でみる と、そういう人は、たいてい骨盤の可動性が悪くなっています。 骨盤は腰椎4番の左右にあります。その左右の骨盤がバランスよくゆるんだり 締まったりして、中心の4番にきちんと力が集まっているのが、よい状態で す。しかし、左右どちらかの動きが悪くなると、しだいに位置が狂ってきて、 やがて痛みなどの不快な症状が出てくるようになるのです。 整体法では、婦人科系統に不調がある人の場合、腸骨、あるいは骨盤や股関節 などをみます。月経痛などのトラブルを抱えてる人は、たいてい左側の骨盤が 下がっているものです。 こんなときは腸骨体操で、骨盤を正しい位置に引き上げましょう。関節や筋肉 の硬直が強くて、腸骨体操が苦しいときは、あおむけに寝て両膝を立て、足だ けをゆっくり左右に倒して腰を回転させるだけでも、痛みが楽になります。 腸骨体操が楽にできるようになったら、恥骨体操をして骨盤の左右の偏りを整 えます。 蒸しタオルは腰椎4番のところに当てるのが基本ですが、痛みの強い場所に当 ててもよいでしょう。 腸骨体操 1.うつ伏せに寝て、床をすりながら両足を大きく開く。 2.膝を曲げて、両方の足の裏を合わせる。 3.両足の裏をあわせたまま、踵をお尻に近づける。このとき、膝が閉じないよ うにする。 4.踵をお尻に近づけたまま、つま先をできるだけ上に向けて、2、3呼吸耐え る。1日2回(朝・晩)行うのが目安。 動画はコチラ

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

スマホが原因で小指が変形!

  スマホを片手で持ち、長時間にわたって使用することが習慣になると、小指に負担がかかり 痛みや痺れ、指の変形などをもたらす問題として知られるようになったのがテキストサム損傷です。 実際のところ、そういう病名はなく、腱鞘炎の一種です。もともとは海外で生まれた用語で、 本来サム(thumb)とは親指を指しています。背景にはスマホやゲーム機のコントローラーを両手で 持ち、親指を酷使する状況があったことで生まれた名称とされています。日本では携帯電話会社が スマホの使い過ぎに対する注意喚起の文言を引用したことから広まり、小指に与える負担も含めて とらえられるようになったため、現在はスマホによる小指の損傷として一部で知られています。 主な症状として、小指がズキズキと痛むや小指の第一関節と第二関節の間が凹むといったことも 起こることがあり、大きなサイズのスマホを小指で支えて持つ人がなりやすいので、スマホを片手で 持ち、小指で引っかけて支えるような持ち方は負担となるので注意しましょう。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。