カテゴリー別アーカイブ: 健康情報

マスクで口の動きが悪くなった時の体操

Amebaなうで紹介

今回は、マスクで声の通りが悪くなる人の話です。 マスクをしていると、口を塞いでいるので声の通りが悪くなりますが、 それだけとは言い切れません。 まず口を塞がれることで、自然と口を大きく開くことに抵抗が出てきます。 また、口を大きく動かすと、マスクがズレやすくなるのも、 無意識に気にしている可能性もあります。 そこから、マスクのゴムを耳にかけることで、 耳の位置が前の方に引っ張られます。 これが、顎の関節を圧迫させて、動きを悪くします。 これで更に口が開けられなくなって、「喋りにくさ」に繋がるのです。 そのままにしていると、いつの間にか口元がゆがみます、、、(T ^ T) 【今回は、口の動きをよくする体操をご紹介します。】 ①顎の関節に指をあて、前歯をカチカチさせるように口を開け閉めします。 ②次に耳と顎骨の間に指をあて口を開け閉めします。 ③胸の中心側の鎖骨の下を押さえ深呼吸をします。 動画:マスクで口の動きが悪くなった時の体操   声の通りが悪いと感じたら試してみてください( ^ω^ )

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

関節リュウマチと思ったら・・・

手指の痛み、関節の変形が起こる場合もありますが、手指の使い過ぎとは関係なく起こる 自己免疫性の病気です。全身の関節に症状が表れる場合もあり、だるさや筋肉痛なども伴うことも あります。主な症状や特徴としまして、関節に腫れや変形が起こったり、手指だけでなく全身の関節に 症状が出たり、手指の症状だけでなく、全身のだるさ、筋肉痛、微熱、食欲不振などの症状がでる ことです。この病気は関節を包んでいる滑膜と言う組織に炎症が起こり、病気が進行するにつれて 骨が破壊されて変形が酷くなります。症状は手指だけでなく、肩、肘、膝など様々な関節に広がって 行きます。さらに、関節の痛みや痺れなどとともに、全身のだるさや筋肉痛、微熱などの症状が みられ、特に朝起きると強いこわばりが関節にみられるのも特徴です。血液検査や関節超音波検査 などでこの病気かどうかの診断がつく場合が多いので、疑いがある時は速やかに医療機関を受診して 下さい。

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

顎関節症の対処法

              あごの関節は、はまり方が意外に浅いものです。だから、しっ かりと筋肉で支えておかないと、うまくものがかめなくなりま す。しかし、現代人は固いものをあまり食べなくなったので、 あごの筋肉がずいぶん弱くなってしまいました。 そのため、本来なら筋肉が受けてくれるはずの力が直接、あご の関節にかかるようになり、口を開けるたびに、痛みに悩まさ れる人もふえてきました。 ちなみに、口を開けるとき引っかかるような感じがしたり、関 節の鳴る音がする、痛みのために口を大きく開けたり、ものを かんだりすることができない、といった状態になってしまう と、顎関節症という病気として扱われます。 柔らかいものばかり食べていないで、歯ごたえのあるものを しっかりとかんで食べるようにし、普段からあごの筋肉をきた えることも結構なのですが、じつはあごが痛むのは、あごの筋 肉だけのもんだいではありません。 首とあごをつないでいる胸鎖乳突筋という筋肉も衰えて、硬直 したり伸びきったりしているのです。この胸鎖乳突筋にでる異 常は、呼吸器や腕の使いすぎ、さらには骨盤の異常が原因とな ることもあります。 この胸鎖乳突筋が衰えると、肩こりや首の痛みなど、さらに多 くのトラブルがおこるようになります。 そういうとき整体法では、別の部分から二次的、三次的に、患 部に働きかける体操を行うことをすすめています。ここでは、 脊柱をゆるめる体操をするとよいでしょう。中心がしっかりし ていると、それにつながる部分も強くなってくるので、まずは 体の中心線にあたる脊柱に力を集中させるのです。 この体操では背骨を伸ばしたときにあごから首、肩にかけての 筋肉が収縮し、力を抜いたときに弛緩します。この正反対の力 の繰り返しが、筋肉をゆるめて、必要なときに力を入れやすく するのです。首と肩の境目(頸椎、6・7番)に意識を持って いって、そこをとくにのばすようにすると、さらに効果的で す。 (脊柱をゆるめる体操) … 続きを読む

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

夏と気候とエアコンの付き合い方

最近エアコンで冷えたために体調をくずしている人がとても多いように思います。 不調の理由は『冷えたこと』と、『汗が出なくなった事』に起こる為です。 夏は暑いので体は暑さに適応するために体を「夏仕様」にします 汗を出やすくする為に汗腺が開きます 寒い冬と違って、皮膚も筋肉もゆるんでいます。 なので反対に夏用の体は、冷えることには弱いです 汗をかいたまま、エアコンのきいた部屋に入ったりすると すぐに汗が体の中に引っ込んでしまいます 汗をかいて、それが冷えることで体に悪影響を与えることを「汗の内攻」と言われていて 自分でかいた汗が、自分を攻めるという意味です ただ冷えるのに比べて、汗をかいている状態で冷える方が 体に対するダメージは断然大きいので   夏は汗をかきやすいので、エアコンによって汗が内攻してしまい 知らないうちに悪影響を与えてしまっているケースはとても多いです   夏は汗を上手にかいていれば、だいたい健康に過ごせます 汗を自然にかけている人は、暑さに強いですし。 汗が出ないと、体温調節がうまくいきにくくなる為に のぼせやすくなり、熱中症にもなってしまいやすいです また、汗には老廃物・毒素の排泄の働きもあるので 汗をかける時期にしっかりと汗をかいておくのがとても大切です   一日中エアコンの効いた部屋にいるような生活習慣だと 汗をかけない体になってしまいます そうなってしまうと、ちょっとした暑さでも、すぐにのぼせたり暑気がしてしまうので ますますエアコンから離れられなってしまい、どんどん汗をかきにくくなる という悪循環になってしまいます   生活習慣で汗をかけない環境にいる人は、入浴や運動などで汗をかく機会を 日常生活の中でつくると健康に繋がります。 気になる方は気を付けて下さい

カテゴリー: 健康情報 | コメントをどうぞ

足のむくみを解消する方法

今回は、足のむくみを解消する方法を紹介します。 これからの季節は冷房で冷やされすぎて足がむくんだり、テレワークで運動量が少なくなりその結果足がむくむという人が多いと思います。   ですので、そういった足のむくみを食事で解消する方法を紹介します。 まず、足がむくむということは体に余分な水分がたまっている状態です。 ですので、余分な水分を排出することでむくみも解消できます。   水分の排出の作用のある栄養素としては『カリウム』があります。 カリウムが多く含まれている食材は、バナナやキノコ、トマトなどに多く含まれています。 また、飲み物で言うとルイボスティーやハイビスカスティーなどのハーブティーに多く含まれます。   ですので、最近むくみが気になるという方は食事で積極的にカリウムを取り入れて余分な水分を排出してむくみを解消してほしいと思います。     今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

母指CM関節症

親指の関節に炎症が起こるため、物をつかんだり、つまむ、ひねる動作を行う時に痛みが生じます。 最近ではスマホの操作を繰り返しすることで起こることもあります。この関節症になると、物を 握ったり、小さな物をつまんだりすると痛みが起こります。親指以外の指は曲げたり伸ばしたり する動きしか出来ませんが、親指だけ「捻じる」という動きが出来ます。この動きを可能にしている のが、CM関節です。この関節は親指のつけねにあり、手首と手のひらの骨をつなげています。 母指CM関節症になってしまうとペットボトルのふたを開けたり、包丁を握るなどの簡単な日常の 動作も辛くなり、日常生活に多くの支障が出てきます。近ごろは、携帯電話やスマホを片手で持ち、 親指だけで操作することでこれを発症する人が増加しております。親指だけを使いすぎると、 症状が悪化するので、親指だけで操作しない事を心がけ、同じ動作の繰り返しを避けましょう。 動画はコチラ→https://youtu.be/s7EZVqwwLY4

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

こむら返りの対処法

            ふくらはぎの筋肉がけいれんし、痛みを感じるのが、こむら返りです。この状 態を「足が、つる」と表現する人もいます。 睡眠中や、足を動かした直後に起こりやすい傾向が見られます。また、筋肉の 弱い人が急激に運動したときや、妊娠中の人や糖尿病の人もこむら返りを起こ しやすいようです。 これはこむら返りが、筋肉の硬直を起こしているときに起こるからです。 睡眠中に起きるのも、体が休んでいることで、緩んでいる箇所と、緩みにくい 箇所との格差が大きく出て、この格差が筋肉の硬直を生むからです。 そのため、体全体に硬直がある人、とくに老人のような体は緩む箇所がないた め、こむら返りはまず、起こらないのです。 さて、整体法では、このこむら返りを腰が疲れたときに起きるものと考えてい ます。腰が疲れてこわばり、緩みが悪くなって、足の裏側の筋肉を硬直させる のです。 とくに、骨盤が下がった状態で腰がこわばると、ひんぱんに、こむら返りが起 こってしまいます。また、寝ているとき、普通なら体全体が緩むのですが、ほ かの部位は緩んでも、ふくらはぎの筋肉だけ硬直が残るようになります。 そして、緩んだ筋肉と硬直した筋肉のあいだに生じる落差が、痛みの元となる のです。寝入りばな、あるいは明け方にこむら返りが起こりやすいという場合 は、たいていこのタイプです。 こむら返りが起こった時の応急処置としては、まず、膝を抱くようにして、腰 の筋肉を伸ばすことが先決です。大元である腰の筋肉を緩めれば、足の裏側の 硬直はとれます。 一般には、足の親指を甲側に引っ張る方法がいいと言われているようですが、 つま先は足裏側に丸めたほうが足裏の筋肉が緩みます。   こむら返りが起こった時の応急処置 1.膝を抱えるように曲げて、腰を伸ばして緩める。 2.仰向けに寝たままでやってもOK 動画はコチラ

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

夏を迎える前に準備しておきたい事

以前は春を快適に過ごす方法をお伝えしましたが… 今回は夏を上手に迎えるためのコツをお伝えさせてもらいます。 その方法とは… ・とにかく汗をかく ・汗によって出たミネラル(塩分等)を補う です。 どうして汗をかく事が夏を迎える為に良いのかと言うと 汗によって体の中に溜まっている、老廃物や不要物が外に排出されるからです 秋や冬は体の中に色々なものが溜りやすくなり (秋は食欲の秋と言われているように、エネルギーが蓄えられます) (冬は寒さに耐えるため体が縮み、水分等が外に出にくい状態になります) 夏には汗とともにそれを出す時期なのですが、その時期に排泄しておかないといらないものが体の中に溜まったままになり不調の原因になってしまいます。 特にエアコンが普及してからは夏でも汗をかきにくい世の中になっているので、意識をして汗をかくという事が健康に過ごすうえでとても大切な意味を持ちます。 汗をかく方法は運動、入浴、食事等々どのような方法でもOKです そして、汗をかいたらしっかりと塩分を補給するように気を付けて下さい。 動画はこちらから

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

首のボテッとした感じ。それって首のむくみかも、、、!

顎のラインから首にかけてボテッとした感じがある場合は、 首周りのむくみがあるかもしれません。 このむくみがどこから来ているかと、 首の付け根にある「欠盆(けつぼん)」と言うツボが関係しています。 このツボが悪くなる理由の1つとして、 近くにある骨などがズレることで、ツボの位置が変わってしまう事です。 そうなると、このツボの近くにある リンパの集まりが詰まりがちになったり、 血管が圧迫されて、円形の形が崩れて血液の流れが悪くなります。 さらに、ツボは他のツボとの繋がりもあるので、 位置が変わると、関係するところまで影響が現れます。 この欠盆(けつぼん)は、おへその近くまでツボの繋がりがあるので おへそが歪んだりもします。 ◆首のボッテリ改善運動◆ ①鎖骨の上で、首を左右に傾けた時に、筋肉が浮き出るようなところを人差し指で軽く押さえます。 ②この状態で首をゆっくり前後に動かします。 ③大きく深呼吸をします。 ④今度は左右にゆっくり動かします。 ⑤大きく深呼吸をします。 ⑥顎のラインから首の下向かって5回程度さすります。 ⑦最後は顎のラインから上に向かって5回程度さすります。 動画:首のボッテリ改善運動 夏場、首がエアコンなどで冷えてくる場合があります。 この時にも、首の血流をアップさせるので有効的ですよ( ^ω^ )

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。

疲れ目をスッキリさせる方法

今回は、疲れ目をスッキリさせる方法を紹介します。   テレワークになりデスクワークの時間が増えてくると目が疲れてきますよね。 目が見えにくくなったり、目の奥が痛くなったり。 そうなると、仕事の効率も悪くなっていきます。   ですので、そういった、疲れ目をスッキリさせる方法を紹介します。   方法は、目の周りのツボを刺激してほしいと思います。   1、睛明(せいめい) 場所:目頭と鼻の間のくぼんだ部分です。 2、四白(しはく) 場所:黒目から下に下がって頬骨の少し下のくぼんだ部分です。 この二つのツボを刺激します。 強さは気持ちの良い程度で大丈夫です。 10秒から15秒押してください。   このように、ツボを刺激することで、目の周りの血流が良くなりますので、疲れ目もスッキリしてきます。   皆さんも、目が疲れた際はお試しください。   今回の動画です。

カテゴリー: 健康情報 | コメントは受け付けていません。