女性がふとりやすいのは?

お腹ぽっこりイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

生理や更年期の症状がとても辛い時には、食欲もなくなるので体重などは気にはならないかも

しれませんが、不調がやまを越えたり、治療を行って症状が和らいでくると、体重の増加は女性が

かかえる問題の1つです。ウエストのくびれは女性ホルモンのなせる業と言われますが、女性ホルモン

が無くなる方へいく更年期だけでなく、生理期も女性ホルモンが変動するので体重がふえやすい

のです。特に下腹についた脂肪は、内臓を包んでいる腸間膜につく内臓脂肪。お腹には内臓をおおう

骨が無いので、腹筋が落ちるとポコッと出っ張ってしまいます。この対策としましてはとにかく食べ過ぎ

ない事です。今日たくさん食べてしまったから、明日は食べ無いようにしようと思っても、なかなか

節制できないです。脂肪を燃やすには筋肉をつける事も大事です。女性は外でも家でも忙しいので、

これまで運動習慣のない人は外に出るだけでも大変です。インターネットなどで楽しそうな

エクササイズ動画をみつけ、好きな時間にやってみるのもイイと思います。身体を動かすことは

ダイエット効果だけでなく、気分転換にもなり、生理や更年期の症状の緩和にもいいです。くれぐれも

無理のない範囲でお願いします。

カテゴリー: 健康情報   パーマリンク
Amebaなうで紹介

コメントは受け付けていません。